2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

blogram

  • blogram参加中!
    blogram投票ボタン
  • blogram

GANTZ

  • GANTZ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

拍手ランキング

  • 拍手ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本当にお疲れ様でした。 | トップページ | 希望的予想:マネキン投票 »

2012年3月18日 (日)

キスの温度

ラキセ9話

面白かったです。
あと1話しか残ってないなんて残念だよう。

飛鳥の髪をぐしゃぐしゃする駿太郎に激萌えなんですけれども。

その少し前に茅野ちゃんの肩をぽんぽんとして「後は?」って
HPを見るのをうながすんですけども、そこにも萌えています。

そして淳平さんの髪もぐちゃぐちゃ。なぜ?

↑このあたりのアドリブ具合が気になります。淳平へはアドリブだと思いますが
 あとの二人は?

ちょっと出かける瞳子さんに敏感に反応する駿太郎。
なんだかジェラシー!

前髪を上げて細いフレームの眼鏡を掛けて、キレイめの格好をした駿太郎が
恋人設定の夏帆ちゃんの頭をぽんぽんて。

やーん、すごくエロか幽霊。

こんな人がカフェに長時間いるだなんて、きっと幽霊だ。実体はそこにはないぞ。
この人に関わるとあの世へ連れてかれるよ。

昔かってた犬の名前、2回目。でも太郎は拒否する駿太郎。
スミレちゃんから言われなきゃね。

「社長さんが俊太郎さんの人生を変えたってことか」の「そーねえ」って返事が好き。

恋人役でボディーガードをする駿太郎。
ボディーガードしたいくらいキレイな松本潤にボディーガードされるてどう!

事務所の中なのに彼氏役もめっちゃ様になっているし。キュンってなるよ、もう。

なんかいい雰囲気でショッピングしてるし。なんかラブラブやしと思ってたら
彼女が連れ去られてしまって。ほらほら!!ラブラブしてるから。

駿ちゃんてばよく跳んでいくよね。軽いからかな?眼鏡もどっかいった。

屋上で彼女を見つけたときは遅くて服が切られている。
でも服しか切れてへんし、男がもういいひんし。と怪しんでる暇もなく
上着を脱いで掛けてあげてヨコからギュッと抱きしめて「ごめん」とか。切ないっ。

「ごめん」て夏虹思い出すなあ。
大雅は「ごめん」つってもう一回キスしてましたが。

あ~う~となってたら落ち込み駿太郎が出来上がってた。

そんな駿太郎をみてチーズケーキを作ってきた飛鳥ちゃん。かわいい~。

夏帆(詩織ちゃん)を迎えに行った駿太郎。もう変装はしていない。
「仕事は関係ないよ、女にはやさいいよ」な駿太郎さん。

「ごめんね、こんな男で」

一歩近づいてさらに顔を近づけてこんなこと言うって、どういうつもりなんやろね。

ほら、詩織ちゃんがキスした!

しっかり受け止めている駿太郎さん(こういう演技ですよね!)ですが、
ちょっと悲しげで唇に手を当てて微妙な表情。

そしたら、事務所に侵入者が!と待ち伏せしていた駿太郎。

こんな松本潤が見たかった!
こっからあとの駿太郎ってば完璧にかっこいい。

「返せよ」の言い方が素敵。

「最後のキスはどっちだろうね」の顔が!不適いや不敵。

「見つけたらぶっ飛ばしてやろうと思ってたんだ」

首を蹴られた後の目をあける潤くんが一瞬白目で怖いっす。大丈夫か!?

くいくいって自信かな駿太郎さん。かっこいいです。

机の上にハサミを置きっぱなしにしてはいけません。
帰る前には机の上をきれいにすること。って言われませんでしたか?
↑そしたら、私の一番上の引き出しが散らかりだしました。

こういう危険を排除するための決まりですよ!

詩織ちゃんのところに行く侵入者を追いかける駿太郎の走り方がかわいい。
なんか潤くん。

「なにやってんだよ、仲間割れかよ」
「おれ、そういうのがいちばんムカつくんだよ」

がかっこいいですよね!

かかと落としが決まって、髪が前に来てて「チッ」って舌打ちする駿太郎。
しびれる。

侵入者(男)を抑えつけながら詩織ちゃんを見る顔もよし。

詩織ちゃん、最終回もでるんだろうなあ。

アクションもキックもパンチも表情もしゃべり方もその間も。
全部全部まるっとかっこよかった。

最終回が待ちきれないいや、来てほしくない。
やっとやっと物語が動き出したのに、最終回だなんて悲しすぎる~~。


web拍手 by FC2

« 本当にお疲れ様でした。 | トップページ | 希望的予想:マネキン投票 »

ラッキーセブン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キスの温度:

« 本当にお疲れ様でした。 | トップページ | 希望的予想:マネキン投票 »