2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

blogram

  • blogram参加中!
    blogram投票ボタン
  • blogram

GANTZ

  • GANTZ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

拍手ランキング

  • 拍手ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 彼に庶民のデートは無理なのか | トップページ | 謎ディ »

2011年10月25日 (火)

戯曲

「お父さん、よりによってドラマの最終回だけどうしてとれてないの?」
っていう CM が可愛くて。

J-net のメッセージの潤様も麗しいですね。
ボクサー役でどうしてあんなに美人さんになるんでしょうね。

なんかね、東京タワーの頃の美人バージョンって感じ。くらくら。

その舞台ももうすぐ。どんなかな。
原作も読んで、戯曲も買いました。

戯曲「あゝ、荒野」を舞台を見る前に読むかどうか悩んでいたら
舞台好きな友だちから

「内容を知っておおいた方が話に入りやすい」

との助言を頂いたので、先に読もうと思います。

読みました。

警官も舞台で演じるとあんなんになるんだ。

そして、
あんなシーンとかこんなシーンもあるんだけれども。
どんな格好かって考えたりすると・・・・!!

ってなりますが、実は
舞台初心者には良くわかりません。ちょっと難しす。
そういうものとして捉えるものかな。

そういえば原作の小説も良くわからなかった。
その文章はそんな難しくないけど、「だから何?」ってなる。

普段、推理小説ばっかり読んでるからそうなるんだ。

そんな私が辛うじて言えることは、
戯曲の方が新次の内面が描かれてるかなってことです。

そして、よくわからないって言いつつも
あんなシーンとかこんなシーンを別にしても、
新次とバリカンがとっても魅力的。

早く見たいっ、けど見たら終わる!!ああ、どうしよう。

web拍手 by FC2

« 彼に庶民のデートは無理なのか | トップページ | 謎ディ »

マツモトくん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戯曲:

« 彼に庶民のデートは無理なのか | トップページ | 謎ディ »