2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

blogram

  • blogram参加中!
    blogram投票ボタン
  • blogram

GANTZ

  • GANTZ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

拍手ランキング

  • 拍手ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ねえ | トップページ | お出かけ »

2011年2月 8日 (火)

GANTZ

ガツンと見てきました。

面白かった!

GANTZ

月曜日の朝一の回でゆったり見れました。
私たちが最前列でポツネンと座ってました。
オットが(会社をさぼって)つきあってくれてよかった。
一人だと怖かったよ。

ニノちゃんと松ケンの手形も見てきました!!
ニノちゃんの手形は私の手形かと思うくらい同じサイズ。

いやそんなはずは(せめてサトシくらいがイイ)・・と必死に比べて
手のひらの幅はニノちゃんの方が広いことを発見して一安心でした。

映画本編。にのちゃんに心を揺さぶられました。

理不尽な戦い!!

前にそんなお話がみたいと言っていた気がします。
体の一部がえぐられるような苛酷な事件に巻き込まれてほしいと
一年くらい前に言っていました(ココ)が、既に撮影中でしたね。

衝撃的だったけど、もう一回見に行こうかな。
そうだ、スクリーンが小さくなってから見に行こう。
やっぱり、でっかい方がいい。そうか、もう少し後ろの席で見よう。
次回はH列より後ろで見ます。

web拍手 by FC2

 


以下、ネタばれ含みます。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

フリ家に続いてここでも就職活動中。
そして、スケベな下心たっぷりのニノちゃんの顔がいいです。

引き出しに常備されているとは!!
そんな準備が必要な学生生活を送っていたのですか?意外だった。

岸本さんの登場シーン。
彼女は3日間、裸だったと言っていたけれども一瞬で終わったよ。
撮影期間も長かったはずです。

Heroに目覚める玄野がステキ。声がすてき。表情がステキ。
たくましい加藤に「計ちゃん」って呼ばれてるのがステキ。

でも、玄野ってHeroに目覚めてそっち方向へ突っ走るのかなあ?
多恵ちゃんのマンガを読むシーンあたりで、「そんなニノちゃんいやっ!」
っと思ったものいつのまにやら気にならなくなった。どこでだろう。

千手観音と戦うあたりかなあ。次回見たときに確認しよう。

加藤もカッコ良かったです。7kgも増量してたんですね。
正義感とか計ちゃんって呼ぶ姿とか弟とか、世の中の不条理を感じます。
銭ゲバ。←結構好きだった。圭ちゃんが殺される役だったなあ。
背高い。脚長い。鼻高い。
ニノマツINロサンゼルスも面白かった。
好対照な二人でした。パンフを読むと俳優としても対照的らしい。

よくわからないミッションにわりと黙々と挑む松ケン。
口が減らないニノちゃん。面白かったなあ。

本編に戻ります。

ネギ星人が子供でした。
親ネギ星人がやってきて、ネギの入ったスーパーの袋を
パサっと落とすところがかわいそう。

田中星人は怖かったし、田中星児をかけてましたね。
おこりんぼう星人は沢山いました。

戦いは怖かった。

西くんはふてぶてしかったですね。白くて細くて大注目です。
なのに、すぐに死んでしまったので、えっ??
って思いましたが、岸本さんも死んだし、加藤まで死んだ。

こんなに死ぬんだったら、パート2で生き返るのかな?
100点とって生き返らすのかなあ?計ちゃんだけでは足りないよ〜。

予告で確認しました。みなさん生き返っているようです。どない。
えらいことになってますよ、パート2。待ちきれません。

すべての謎が解き明かされる的なことをいっていましたが、
原作はまだ連載中なんですよね〜。

パート2も見てから原作を読むことにきめました。
フリ家も読まないと。

最後にパンフレットを見て気付いたこと。

ネギ星人にやられる強面の人。
清原モチーフだなあと思っていたら、畑中清って名前だった。違っ!

web拍手 by FC2


« ねえ | トップページ | お出かけ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GANTZ:

« ねえ | トップページ | お出かけ »