2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

blogram

  • blogram参加中!
    blogram投票ボタン
  • blogram

GANTZ

  • GANTZ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

拍手ランキング

  • 拍手ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いけめてる | トップページ | シロモノ »

2010年10月10日 (日)

大奥

初日ともう一度見て来た大奥の感想です。

ネタバレなので、続きなて。


にのちゃん、まさかの19歳。

いきなしのベッド、否、しとねシーン

に動揺する。お相手がっ……!!

ニノちゃんの背中と乳首。
これも予想外だったので、動揺。特に背中から脇あたり。

芝居するニノちゃん。
水野はニノにぴったりだなあと思う。

だからのキャスティングなんだろう。
だけども、ニノがやったからニノっぽいという部分もあるんだろうなあ。なんてムロツヨシに髷をいじられるシーンで思った。

鶴岡
動いてる鶴岡は予想以上に美しかった。松島とのシーンがあれだけだった。と言いつつも、それだけでもなぜか十分に衝撃的。

美しい。悲哀。印象的だったな。
殺陣もすごくカッコ良かった。

「来るな!」って。

しかし、侍の心意気を持ち合わせてない奴だ。
彼がここに至る経緯とかも原作にはあるのかな?
垣添。
裃をあつらえるシーンが非常に可愛らしくて宜しい。
「思い出を!」
3回のうち、このキスが一番キレイと思った事実。

相手じゃなくて、角度の問題です!鼻がひしゃげてないし、唇を隠してもいない。

おのぶとのキスは鼻が邪魔だったの。

あとの杉下にたいして、言い訳をしてるのもよかったな。
杉下の爆笑もよかった。
垣添が最後の方で泣いてたのもまた可愛らしかった。

杉下
サダヲさん、まともな役もいいんだよ。なにかのドラマでも思ったことがあるが何のドラマかは思い出せない。
WOWOWで見た舞台と同じ人に見えない。

松島
玉木さんは顔がちっちゃい。おでこもせまっ。本当はもう少し広いと思う。顔が小さいからかな。
藤色が素敵だな。

悪代官と豪商みたいな藤波とのやり取りがいい。。
彼は鹿男が好き。


藤波
くらのすけ。好き。なんかスケベそうだった。


それがしと読む。この文字が使われるシーンが、あの有名なシーンだったなんて。
軽く恋する吉宗さん。
※2回目に見たら、それ以前にも何度も使っていた。

吉宗
そうぶれ。クランクインの映像でやけにスタスタ歩くなと思ってたら、つまづくんた。
潔くてかわいかったな。キスは吉宗が積極的。

女の名は「のぶ」というで気付かなかった。水野が「おのぶ」と言い出してはじめて、堀北真希はお信だったかな?なんて思ってた。うかつだ。

夜伽
まえから、ヤケに悲壮感漂うなと思ってた。
そういう訳だったんですね。なんとかの方。
処刑されちゃうんだな。なんと、理不尽な。
処刑のシーンがCMにあって、最期は処刑か?
そんなことはないだろうと思いつつ、初日を迎えました。

しかし、すぐに朝になった。コウちゃんとの濡れ場は?あれ?
しかし、乳首は3回目。おへそは0回。腹筋NGですか。

珍しく友達から大奥を一緒に見に行こうとのお誘いがありました。

ニノちゃん映画。万一ストーリーがしょうもなくても、ニノは素敵なハズだから何度でも行きたい。けど、最後に水野が死ぬなんて事になってたら2回は見れないかも。と思ったので
一回目見てから返事しますと答えました。

結果、見に行きました。よかった。

お互いに策略を張り巡らして大奥をのし上がるお話かと思ってたけど、全然違った。

水野には野心なんかなくて、あるのは心意気だった。

そのお陰で、大奥で権力を得るよりも望んでいた叶うはずのない幸せを手に入れました。

予想とストーリーが全然違った。より、ハッピーエンドだった。

最後にお信に回した腕がかわいかったですね。

ラスト。イケメン30人を解雇する吉宗さん。これも史実に基づいてるのかな?

負けた松島が男前だった。

楽しめた!

« いけめてる | トップページ | シロモノ »

にのみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大奥:

« いけめてる | トップページ | シロモノ »