2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

blogram

  • blogram参加中!
    blogram投票ボタン
  • blogram

GANTZ

  • GANTZ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

拍手ランキング

  • 拍手ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 足が長い(夏虹#3) | トップページ | コンサートとJ先輩の前で »

2010年8月13日 (金)

クサい台詞(♯4)

今週は実家にいます。
実家に録画装置がありません。なので、大好きな夏虹をリピすることができません。

しかも、ばたばたしてたために全部は見れなかったり、集中できなかったり。
予告にあった、詩織さんに好きになるのをやめるって言うシーンとかも見てない。

家のVARDIAくんは録画がんばってるかなあ。
Mステもあるからなあ。
なので、詳しいツボはあげられないけど、ちょっとだけ。

まず、

珍しく見ていた夫が、売れない俳優の役だから大根でよくていいな。と言った。

殴っときました。

が、

プールが終わった後、
大貴に詩織さんが好きなのか?ときかれるところ。

俺のことを最初に俺として見てくれたすっげー特別な存在なだけだ。

みたいなことを言うところ。

なんだろう。どうしてだろう。
前回詩織さんに散々クサい台詞を吐いていたけど、
すごく素敵だった。

が、ここはちとあやしい!

この違いは何?
熱い役はイヤだと思う理由の一つだったりもするんだけど。

相手が兄ちゃんだからダメなのかなあ。

兄ちゃん相手にこんなにかっこよくする必要ないっちゅうねん。
でも、不器用大雅だから仕方ないのかなあ。

それも松本さんの味なんだけど。

ということで、
ラストシーンはすごく素敵でした。

後ろからギュッとするのもよかったし、
前からギュウに体勢をかえるのもよかった。

でもなんか久々?ドキドキした。

突き飛ばされ方もよかったし、
そのあとの笑ってみてとかそんな顔だよとかも良かった。

優しげ。

また、帰ったらリピしたいと思います。


web拍手 by FC2

« 足が長い(夏虹#3) | トップページ | コンサートとJ先輩の前で »

夏虹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クサい台詞(♯4):

« 足が長い(夏虹#3) | トップページ | コンサートとJ先輩の前で »