2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

blogram

  • blogram参加中!
    blogram投票ボタン
  • blogram

GANTZ

  • GANTZ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

拍手ランキング

  • 拍手ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Mii 特別編 | トップページ | 巻きターバン »

2010年7月 4日 (日)

ナイス松本2連続

アマゾンのお勧めメール。

『魔王』を買ったあなたにと
仏像をめぐるマニアックなDVDを大量にお勧めすしてきたのはナゼですか?

アマゾンで予約していたGraziaが、関西も深めな堺からようやく
到着しました。

まず、目次のビニール傘をさすマツモトさんにキャー。

記事のタイトルを確認して、キャー。

『マツジュンが、家に来た日』

モノクロだからか、マツモトさんのホクロがいつもより多め。
自然な質感がよろしい。

主演:松本 潤、ヒロインはあなたです。

あたりまえやん。そんなん言われたら、逆に
ファミリー対応の家とか、いやその前に
ファミリーやったとかいらんこと考えてまうし。

そもそもマツジュンは家には来ないな。
いや、そんなこと考えてる自分にも引くし

この雑誌は、独身限定ですかっ。

と文句をたれてから、気をとりなおしページをめくる。

モモだ。

ストーリーを読んで、
相手をちょっと警戒させてしまうあたりで、耕二かなと思う。

どっちでもないんよね。
ページをめくると笑ってるマツモトさん。

「マツジュンだ」と思う。

彼女の部屋にいるマツジュンは緊張気味?

設定のあるマツモトさんはすごくカッコ良い。

だから、ドラマもすごくステキだろうなあ。

設定がなくても十分ステキなんだけど、
照準を絞って来てるからより一層ズキューンと深くのかな。

設定がなくても
ひとりでテレビに出ると松本さんは嵐みんなでいるマツモトさんと
ちょっと違う。

土曜の嵐でズームとスッキリにひとりででたときのマツモトさん。
DVDに落としがてらにまた見ました。

あまりの好青年振りにドキドキしてたのを思い出しました。

うっすら猫被ってるようで。またその猫もめっちゃ美人。

聡明で快活なを好青年ながらも、お茶目が時々。

ハトリさんの顔を隣でじっと見すぎて、
「何か問題でも?」と言われちゃったりしてます。

雑誌のインタビューでもその雰囲気がでてました。

脚本の大森さんのストーリーも良かった。
女の人が描く男の子って感じがする。

タクシーでの空気。
(翔さんはここで手を繋いだりするんだけど
↑想像し難い)
いいな、こんなドキドキ。なつかしい。
いや、かつてそんな経験をしたのか?

靴を揃えちゃったり、コーヒー入れちゃったり、後ろから抱きしめたり。ふふっ。

私の予想(妄想)ではそのまま場所を移動してしまうので、
このコーヒーは飲めないのですが、

写真ではしっかり魅惑の唇で飲んでましたね。へへ。

コーヒーミルを持って来ていい?ってあたりがマツモトさんらしくて、

さいごの「少しだけ」ってのがきみはペットを思い出していい。

ついでに、
SPURのマツモトさん。

表紙からギュッともってかれました。
麦わら帽子と白いシャツで中性的。

Miiを作るとどうしても男らしくなるけど、本人は中性的だったりする。

規格外だからパーツが無いんだきっと。

そんなマツモトさんが中ではいきなり半ズボンでシャチを
背負って楽しそうに自転車こいでる。

ビーチはどっち?って書いてありますよね。川なのに。

表紙の格好で草むらの中のビニールプールに文庫本を持って立っている。

青空の下でアロハシャツ着てガリガリくんを食べてる。これは男っぽい。

草むらに寝そべって割れたスイカと笑ってる。

スイカを持って傘をさして立っている。

最後に笑ってるカワイイ松本さん。

一番好きなのは文庫本もってるやつかな。

全部好きですけど、好み。

素敵な記事2連続だったので、
すごくカワイイブラウスを着て寝そべっているComoの
松本さんを置き去りにするのに成功しました。

ちょっと節約した気分です。

web拍手 by FC2

« Mii 特別編 | トップページ | 巻きターバン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイス松本2連続:

« Mii 特別編 | トップページ | 巻きターバン »