2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

blogram

  • blogram参加中!
    blogram投票ボタン
  • blogram

GANTZ

  • GANTZ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

拍手ランキング

  • 拍手ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 蝶ネクタイのずれ | トップページ | 雑誌の嵐さんたち »

2010年5月13日 (木)

月キュン

この春のドラマのお気に入りは
「ヤンキーくんとメガネちゃん」
「Mother」
「怪物くん」

意外に毎週みてるのが
「タンブリング」

意外に見なかったのが、
「素直になれなくて」

なのですが、
キムラ兄さんのドラマがついに始まりましたね。
今日、録画していたのをやっと見ました。

ファンの間では、「キムタク」でなくて「キムラくん」と呼ぶことを知ったのは
わりと最近です。
(「マツジュン」をファンは「潤くん」と呼ぶってことよりも後)

月キュンってのは終わったんでしたっけ?

上海の貧乏な雰囲気のシーンあたりは韓国ドラマかと思いましたが、
篠原涼子のシーンがとくに好きだなあと思いました。

翔太くんにじっと見つめられてるのに気付いたり、社長を見つめてたり、
何か思いを抱えながらもバリバリと働いている感じとかがいい。

翔太くんの中国語も素敵。
力くんが女装ってのに驚きました。

F2まで揃ってますね。

要望としては、
キムラ兄さんに切ない感じがもっと欲しい!

初回は、翔太くんのが良かったくらいです。

これがキムタクの味だったのか。いやいや、

これから、出てくるんじゃないかと予想します。
ワンマンな社長の内面がだんだん見えてきて、
社長のなんだかさびしい夜とかが描かれるに違いない。

# どこかで、全員が一人暮らしになった嵐さんが
# 一人の寂しい夜についてしゃべってましたね。
# なんの番組でしたっけ?

白馬の王子様のような人とのキスシーンでなくて
男の人側にも感情移入できるようなキスシーンが好きなんです。

ところで、
月の恋人は今フジテレビでお昼にやっている韓国ドラマと設定が似ています。
こちらは、大スターと実は幼馴染で借金のあるメガネで
もじゃもじゃ頭の家政婦さんとのアラフォーの恋の話。
(韓国ドラマの俳優さんは顔が好みじゃないことが多いのが難点。)

大スターもワンマンだけど、切ない思いが見え隠れしてます。
負けるなキムラくん!!
顔は圧勝ですけど、ラブストーリーですから

でも、これは私の好みにも問題があるなあと思います。

というのも、
亀梨くんのドラマ「ヤマトナデシコ7変化」の
美男子すぎるというコンプレックスをかかえるというあり得ない設定の
青年に感情移入して毎回泣いてたからなあ。

※あのドラマ以来、カメちゃんを見るとドキドキする程です

web拍手

« 蝶ネクタイのずれ | トップページ | 雑誌の嵐さんたち »

ジャニ」カテゴリの記事

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月キュン:

« 蝶ネクタイのずれ | トップページ | 雑誌の嵐さんたち »