2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

twitter

blogram

  • blogram参加中!
    blogram投票ボタン
  • blogram

GANTZ

  • GANTZ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

拍手ランキング

  • 拍手ランキング

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 嵐にいる王子について | トップページ | なんでそんなに »

2010年3月11日 (木)

まろやかさについて

前回の宿題くんのおかげで

翔潤フリークの間に衝撃が走っていたようで
この隅っこのブログでも、その余波を受けています。

このブログの昨日の検索ワードの一位が、「胆汁」でございます。

それに、「翔潤」、「翔」、「嵐」、「まろやか」と続いております。

少しだけれどもいつもより、見てくれている人が沢山います。
ありがとうございます!!

そして、この気持ちを共有してくれる人が増えるといいなと思います。

私は特に翔潤コンビが好きと言うわけではないのですけど、
以前から潤担でありますが、最近はよりマツモトさんの比重が高くなっています。

なので、

翔潤
末っ子ズ
モデルズ
大松

とマツモトさん流しのコンビ単位にどうしても目が行ってしまいます。

まず、目につくのは大松ですよね。松→大でべたべたしています。
最近の印象は、マツモトさんがサトシに接近してても
「潤がサトシに横恋慕」感が薄れたなあと思っています。

なぜかはわかりません。

大宮のカップル感が薄れたのか、
末っ子ズのリーダーへの依存感が薄れたのか、

そもそも、どうして横恋慕を感じたのか?

あ、わかった!

大松も大宮も、サトシに安らぎを得ているような距離の近さで、
(私がムスメを触るのと手つきが同じです)

ちょっと前までは、ニノミヤさんのいないスキに
マツモトさんがちょっかいを出している感じがしていたんですが、
最近は末っ子ズがサトシを両脇からいじくり倒している所を
よく見るような気がするからな気がします。

それから、最近のサトシの「松潤かわいい」押し。
(その前は「松潤やさしい」でしたけど。)

それで、双方向感が出てきて横恋慕感がなくなってきたのかと。

それから、泣き虫さんズ

基本、「松潤はかっこイイ」という扱いなんだけど
ときどきマツモトさんをツッこむ。
そして、一緒に遊んでくれる。
その辺にキャラ替えの後も前も変わらない感じがして好き。

あとは、末っ子ズ。

嵐の演技派二人(だよね?)。全員演技派になりつつありますけど(えっ!?)
ファンになった初めの印象では、嵐の2大アイドル(カツンの亀仁的な)だと
思っていて、一番のライバル同士。

# 今は3大アイドル体勢という解釈です。
# 食虫植物に例えると、
# 3人(櫻松二)が匂いをだして引き寄せて
# 2人(相大)が絡めとって溶かす!

ベクトルが違うけれどもパワーは拮抗している感じ。
ちょっと張り合っているような。

でも最近はみんなニコニコ過ぎて、そんな感覚も薄れてしまい、
末っ子ズは、いたずらSっ子ってイメージです。
↑でも、歌ってるときの表情は2大演技派です。

きっと、映画が公開されたらまたこの感覚(ライバル)が浮上するに違いない!
映画が楽しみになってきた。

マツモトさんの次のラブストーリーも期待していますよ!!
げつきゅん、まつじゅん。とか。

次の共演者はねえ

杏ちゃんとかどうですか?苗字が無いほうですよ。
あるほうは済みですから。

とあと、エリカ様が活動再開しましたよね!!

ふふふ。ニュースをみるとまだまだ厳しそうですけど、
期待しています。

映画「クローズド・ノート」 を見ました。かわいかった。
竹内結子さんもいいな。

↑近所でロケをやってて、竹内結子さんを目撃したんです。
   すんごく細く白くてびっくりした。

最近の穏やかで充実した感じは次のお仕事への準備だと
予想しているんです。期待してまっていていいと思います!

今のトップアイドル具合からみると、わざわざ言わなくても
次の仕事はわかりますケドね。

web拍手

« 嵐にいる王子について | トップページ | なんでそんなに »

マツモトくん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まろやかさについて:

« 嵐にいる王子について | トップページ | なんでそんなに »